ワキガは他人へうつるの?

友人や会社の同僚など自分の近くにワキガの人がいると、もしかしたらうつるのではないかと思ってしまうことがあるかもしれませんね。ワキガの人から衣類を借りたり一つ屋根の下で生活していると、うつることはあるのでしょうか。
実際にはワキガが他人にうつるということはありません。風邪やインフルエンザといった感染症とは違い、元々の体質として体に備わっているのです。そのためうつることはありませんから、身近にワキガの人がいたとしても避けるようなことはしないように気を付けなければなりませんね。
自分自身がワキガで悩んでいるという人も少なくないでしょう。自分のニオイには気付きにくいものですが、周囲の反応からニオイを発していることは分かるはずです。

コンプレックスとなって長年悩んでいるなら、思い切って医療機関で治療を受けてみましょう。美容皮膚科や美容外科に行くと専門的な治療を行っている医師がいるので、安心して任せることができます。
汗を出す汗腺にはエクリン線とアポクリン線がありますが、治療を行うのはアポクリン線です。重度の症状に悩まされている場合は切開してアポクリン線を取り除きます。最近はレーザーによる治療もおこなわれており、切開した時のような傷跡が残らないというメリットがあります。
手術を受ける程の症状ではない場合は、ワキの下に直接塗布する治療でもいいでしょう。医療機関から処方された医薬品を塗るだけですから安心ですし手軽に受けられます。